小林賢太郎さんの話。

小林賢太郎さんの話。

現在販売されている彼の作品はほとんど所有している者です。
問題になっている作品はよほどレアなのか、自称ファンの私も見たことがありません。

過去の事はわかりませんが、私の知る小林さんは「誰も傷つけないコントを作りたい」と言っている通り、私は現時点で不快に思うコントも見たことがありません。

入手困難な舞台も一度だけ観に行けた事があります。
舞台の最後に彼は、観客の我々に「みんな、今日はいっぱい笑ってくれて有難う!」と言ってくれました。

問題になった発言は間違いなく良くない事で、例の担当を解任になった事は止むを得ない事だと思います。

ただ、現在の彼は他人から非難される様な人物だとは到底思えません。
彼への誹謗中傷がない事を切に望みます。

前の記事

早口を治す!