当サイトは管理人が興味を持ったさまざまな仕事や趣味、人間関係やお笑い、はたまた政治や経済などを感じたままに書きまくるサイトです!良かったら覗いて見て下さい。

興味の窓

興味の窓(記事上または下)自動サイズレスポンシブ

 スポンサードリンク

ノンアルコールビール

投稿日:2016-03-24 更新日:

ワインとグラス

 

こんにちは、Seanです。

 

今や「ノンアルコールビール」は世の中に浸透し、レストランなどでも頻繁に見かけるようになりました。

 

実は私、このノンアルコールビールが好きで、家で箱買いして飲んでいる程です。

 

はじめ飲んだ時は正直味が薄くて「味がないビール」と言う感じで、あまり美味しいとは思えませんでした。

しかし人間とは不思議なもので、常用していると慣れてきて、もはや好きになるくらい身体に馴染んでしまいました。

 

では何故はじめに美味しいと感じなかったものを常用したのかと言うと、ある一定の時期に禁酒した事がきっかけです。

禁酒は別に身体が悪くてドクターストップがかかったというワケではありません。

くだらない理由なのですが、アルコールを一定期間摂取しないと自分がどうなるのか実験してみたかったのです。

 

お酒とお菓子

 

私はお酒を飲む時はほとんどビールです。

なので、禁酒している時の飲み会は、ちょっとでもビールを飲んだ気分になれるものを飲みたかったんですよね。

 

ノンアルコールビールは、飲んでいるとなんだかものすごく美味しい飲み物のように感じてきます。

お陰で、私は禁酒を解いた今でもノンアルコールビールを注文する事が多いです。

 

このノンアルコールビール、「ノンアルコール」と謳っていますが、実はアルコール成分がまったくのゼロと言うワケではありません。

「アルコール0.00%」と謳っていますが、この表記は非常に微妙なのですが、「0.01%未満」と言っているので、実はちょっとだけアルコールが入っています。

 

日本ではアルコール量が1%以上のものを“酒”と定義して酒税を掛けており、アルコール度数が1%未満のものは、例え微量のアルコールを含んでいたとしても、“清涼飲料水”という位置づけになるそうです。

ノンアルコールビールを飲んでみるとわかりますが、少しだけお酒を飲んだ時のような感じで「ぽわ~ん」とします。

なので、メーカーも子供が飲むことを推奨しておらず、スーパー等では「20歳未満の販売不可」と書いてあるところもあります。

 

ノンアルコールビールについてはYahoo知恵袋で非常にわかりやすい解釈が記載されていましたので、ご紹介します。

Yahoo知恵袋 アルコール度数0.00%のビールが発売されてい・・・ (2016.3.24)

 

このノンアルコールビールですが、飲み慣れると美味しく感じる事は上述した通りですが、飲みなれてから普通のビールを飲むと、味が濃すぎてあまり美味しく感じられなくなりました。

ビール党の人で禁酒を考えている人は、このノンアルコールビールおすすめです!

お酒をやめてノンアルコールに切り替えられるかも知れませんよ。

 

 

興味の窓(記事上または下)自動サイズレスポンシブ

 スポンサードリンク

-雑学, 雑学・その他

Copyright© 興味の窓 , 2017 AllRights Reserved Powered by micata2.