当サイトは管理人が興味を持ったさまざまな仕事や趣味、人間関係やお笑い、はたまた政治や経済などを感じたままに書きまくるサイトです!良かったら覗いて見て下さい。

興味の窓

興味の窓(記事上または下)自動サイズレスポンシブ

 スポンサードリンク

ダイエットについて、良くある質問

投稿日:2016-03-16 更新日:

体重計

 

こんにちは、Seanです。

 

私は普段キックボクシングのトレーナーをしています。

 

ミットを打つ女性

 

そして、私が勤める StudioSean では「ストレス解消」や「運動不足解消」の為に来られる方が多いですが、このスタジオは女性専用の為、ダイエットを目的として来られる方も多いです。

ダイエット目的で来られる方には、私の出来る限りのアドバイスとサポートをしていますが、人によって痩せやすい体質だったり、そうでなかったり、それが全身だったり部分的だったりと多種多様の為、「どうすれば痩せますか」とよく質問されるのですが、明確な答えはを出すのはなかなか難しいものがあります。

 

キックボクシングのダイエット効果に関しては、こちらの記事 キックボクシングを考える その2:ダイエット効果 でも書いておりますが、キックボクシング自体はダイエットに向いていると私は思っています。

 

体質の変化

キックボクシングの動きは普段使わない箇所、背中やお腹周りも含め全身を使っての運動ですので、基礎代謝が上がり痩せやすい身体を作ることが出来ると思います。

しかし、これは諸刃の剣ともいえますが、 基礎代謝の向上 = お腹が空きやすい と言う事にもなり、簡単に言うと、エネルギーを消費しやすい身体になる、すなわち脂肪を燃やしやすい身体になると言う事ですが、と言う事はお腹が空きやすい身体になるとも言えます。

車で例えると燃費が悪くなるとも言えます。

ちょっと走ると、すぐガス欠になってしまうような体質と言う事です。(大げさに言えば、ですが・・・)

 

しかも恐ろしいのは、自分では 「今までと同じ量」 の食事をしているつもりでも、人間の感覚はほとんどアテになりません。

この場合、ちゃんと分量がわかる器で、毎回同じ量と決めて食事をしないと、知らないウチに今までの倍の量を食べていた、なんて事にもなりかねません。

 

ウェストを測る女性

 

上記理由から、「食事制限」をなくしてダイエットはかなり難しいと私は思っています。

 

「食事制限なしでダイエット!」なんて事も耳にした事はありますが、私にはとても信じられません。

いえ、本当にそんな方法もあるのかも知れませんが、私の経験上ではなかなか理解し難い、と言う意味です。

 

ただ、話を戻しますが、私の考える食事制限はそんなに厳しいものではありません。

 

私の考えるダイエット効果のある食事制限は、 「量」と「時間帯」 この2つだけです。

 

食事の量

まず「量」ですが、これは朝と夜は今までの量の8割くらいに抑えられれば良いと思います。いわゆる「腹八分目」ですね。

食べるモノについては、もちろん低カロリーの食事が望ましいですが、私は何を食べてもそれほど変化はないと考えています。

まずは空腹感に慣れる事が重要なので、毎回食事をする度に腹八分目を心がけられれば、食事の量は勝手に減っていきます。

ずっと八分目で食べていれば、いずれその量で身体が慣れるので、空腹でいる事がつらくなくなります。

 

食事の時間帯

それともう一つは「時間帯」です。

これは、一般に言われている時間で概ね問題ないのではないでしょうか。

人は食事の吸収サイクルが夜の11時から朝の4時までと言われていますので、と言う事は、その時間帯に食べたものが全て消化されていれば、吸収するものがないので、太る事がないと考えられます。

これは人間の消化の時間を考えると、夕方6時に食事を終えていれば、余裕で間に合う計算になります。

夕方の6時なんて、日本人にとってはもの凄く早い夕食ですよね。夜中まで起きていると空腹でつらい感じになりそうな気がします。

しかし、これも上記と同じで、空腹は慣れます。

1ヶ月はキツイかも知れませんが、これだけ我慢できれば後は慣れて何も感じなくなります。

厳しいのは初めだけです。

 

ただし、朝、昼、優、と三食は食べて下さいね。 八分目ですけど・・・

 

まだ他にもグラフをつけるとか、歩くとか、ダイエット方法はあると思いますが、それらはまず「食事」のコントロールがあった上でプラスアルファ出来ればより良い効果を期待できると思います。

 

関連記事:キックボクシングを考える その2:ダイエット効果

キックボクシングを考える その2:ダイエット効果

興味の窓(記事上または下)自動サイズレスポンシブ

 スポンサードリンク

-運動・ダイエット

Copyright© 興味の窓 , 2017 AllRights Reserved Powered by micata2.