当サイトは管理人が興味を持ったさまざまな仕事や趣味、人間関係やお笑い、はたまた政治や経済などを感じたままに書きまくるサイトです!良かったら覗いて見て下さい。

興味の窓

興味の窓(記事上または下)自動サイズレスポンシブ

 スポンサードリンク

昔の曲を聴いて懐かしんでみる

投稿日:2016-03-16 更新日:

こんにちは、Seanです。

以前書いた記事 fox capture plan がめっちゃくちゃカッコイイ!! でも書きましたが、私はデスクワークをする時に音楽をかけています。

 

音楽を聞きながら作業をすると、心が躍って作業が進むんですよね!

あんまりテンションが上がっちゃう曲をかけてしまうと、逆にノリノリになりすぎて作業が止まってしまうから逆効果でもあるのですが・・・

でもテンションが上がるから、それはそれで良いかなー とも思えます。

 

で、作業用に流している音楽は itunesで管理しているのですが、しばらく聴いているとマンネリ化してくるので一定の期間をおいて中身を見直す様にしています。

 

で、今日曲の入れ替えを行っている時に、懐かしい曲を結構聴いたんですよね。

 

Deep Purple(ディープパープル)、The Doors(ザ・ドアーズ)、Led Zeppelin(レッドツェッペリン)、などの洋楽から 来生たかお、BARBEE BOYS(バービーボーイズ)、などの邦楽までいろいろ聴きました。

 

いやー 久しぶりに聴いたのですごく懐かしい感じもあり感慨深かったのですが、改めて昔の曲っていいなー とか思ってしまいました。

 

まぁ私が昔の人だからなのかも知れませんが・・・。

 

音楽はどんどん進歩していっているので、最新の音楽はいろいろな要素を詰め込んでいるのだと思うのですが、昔の音楽はとにかくシンプルですよ。

そしてカッコイイ!

 

昔の曲でも、「何か古くさいな~」と感じるものもありますが、今聴いてもカッコイイ曲って言うのは、本当にすごいなぁと思います。

時代を超えてもカッコイイなんて、当時は衝撃的なカッコ良さだったんでしょうね。

 

他にも昔から色褪せないカッコ良さを持っているアーティストさんはたくさんいますが、REBECCA(レベッカ)、BOOWY(ボウイ)、Buck-Tick (バクチク)なんかは私の中ではもう伝説化してしまって、今でも曲を聴くと感動で鳥肌が立ちます。

 

これらのアーティストや曲が素晴らしいのはもちろんすが、私としては青春時代を過ごした曲達なので、そう言った背景が余計に印象深いのかも知れません。

 

今流行っているアーティストさん達の曲が、今の若い人達の伝説の曲となるのかも知れませんね。

 

興味の窓(記事上または下)自動サイズレスポンシブ

 スポンサードリンク

-うきわく日記, 音楽関連のお話

Copyright© 興味の窓 , 2017 AllRights Reserved Powered by micata2.