当サイトは管理人が興味を持ったさまざまな仕事や趣味、人間関係やお笑い、はたまた政治や経済などを感じたままに書きまくるサイトです!良かったら覗いて見て下さい。

興味の窓

興味の窓(記事上または下)自動サイズレスポンシブ

 スポンサードリンク

久しぶりにドラムを叩いた話

投稿日:2016-03-01 更新日:

コンサート会場

こんにちは、Seanです。

 

私はキーボードパートでアニソンバンドに所属しています。

 

メンバーに、声優で歌手でもある「茅原実里」さんのファンがいまして、彼女の曲を中心にコピーしているのですが、他にも "銀魂" の主題歌「サクラミツツキ」や "Fate/Zero" の主題歌「oath sign」、他にはTMレボリューションさんと水樹奈々さんのコラボレーションで話題になった "革命機ヴァルヴレイヴ" の主題歌「革命デュアリズム」なんかもコピー演奏しています。

 

ウチのバンドの構成はリズム隊にドラム、ベース、高音パートにツインギターと私のキーボード、メインボーカルは女性ですが、革命デュアリズムなどのデュオの曲では男性ボーカルがサポートで参加しています。

 

そんな構成のバンドですが、先日のスタジオ練習の時にドラム担当のメンバーが急用で練習を途中で抜ける事になり、彼の抜けた後私がドラムを叩く事になりました。

高音パートはギターが2本あるので、キーボードが抜けてもそれほど厚みに影響はないかなぁと言う事で。

 

ドラムセット

 

他の楽器と違いドラムは打楽器なので、曲の構成、特にキメの部分がわかっていればそんなにおかしな事にはならないはず。
パートは違うけどいつもやっている曲なので構成は覚えているし、ドラムは以前メインでやっていた事もあって、メインドラマーの代わりに代理で叩く事には特に抵抗はありませんでした。

 

しかし・・・

 

ちょびっとだけ予想していた事態が的中。 ブランクの大きな壁を目の当たりにしました!!

 

細かいテクニックの部分は身体が覚えているのでそれほど問題ない感じでしたが、とにかくスピードについていけない!

速いテンポをキープするって言うのは、思った以上にキツく、身体がついていかないんです。(泣)

我々のバンドの曲は非常に速い曲が多くて・・・ って言うか速い曲しかやってない!?

 

↓ やった曲

Paradise Lost(茅原実里) ← 基本ずっと速い

oath sign(Lisa) ← 速いが他の曲に比べると少しゆっくり

サクラミツツキ ← 前半遅いと見せかけて・・・最後すげー速い

SELF PRODUCER(茅原実里) ← アホみたいに速い!

革命デュアリズム ← 狂ったように速い!!

 

とにかくものすごく疲れた(汗)

 

ちょっと音楽とは少し離れますが、私が教えているキックボクシングも似た感じで、長く間を開けると動作は身体が覚えているのでフォームはほぼ崩れないのですが、瞬発的なスピードや、持続させる持久力がついてこないんです。

 

ドラムも楽器ではありますが、体全身を使うスポーツに近い要素がありますので、スピードを維持する体力、集中力は継続した練習が必要なんだなぁと改めて思いました。

まぁ私が歳をとったって言うのも大きいかも知れませんが・・・

 

でも、久しぶりにドラムを思いっきり叩けてものすごく面白かった! またやりたい!

 

興味の窓(記事上または下)自動サイズレスポンシブ

 スポンサードリンク

-うきわく日記, 音楽関連のお話

Copyright© 興味の窓 , 2017 AllRights Reserved Powered by micata2.