当サイトは管理人が興味を持ったさまざまな仕事や趣味、人間関係やお笑い、はたまた政治や経済などを感じたままに書きまくるサイトです!良かったら覗いて見て下さい。

興味の窓

興味の窓(記事上または下)自動サイズレスポンシブ

 スポンサードリンク

三福エンターテイメント マツモトクラブ ツーマンライブ「TIME」観てきました。

投稿日:2017-05-27 更新日:

こんにちは、Seanです。

「三福エンターテイメント」「マツモトクラブ」人気の両ピン芸人によるツーマンライブTimeに行って参りました。

場所は新宿バティオス

私がよく行く人力舎の若手お笑いライブバカ爆走の会場から二軒隣ほどのご近所。

というわけで、場所は以前から知っていたのですが、入ったのは今回が初めてです。

公式ページを見てみると、席数100。

ですが、やはりこの二人のライブ、人気なのでしょう。
実際は席をガンガンに詰めてあって、数えたら150以上ありました。しかも満席

席を詰めたせいでかなり狭かったですが、彼らのライブを観れるのだからこれくらいしょうがない。

って言うか、私よりも横に座った左右の女性に何だか申し訳なくて、私無駄に体がデカいので・・・ なんかスンマセン。と心の中で謝っておく!

 

お笑いライブと言うより「ヒューマンドラマ」

で、内容ですが、正直お笑いライブと言うよりヒューマンドラマって感じでした。

もちろん彼らの作った作品なのでお笑い要素はふんだんに盛り込まれているのですが、ストーリーのクオリティが高く、物語に深く入り込んでしまった為お笑いはむしろ入れなくても良いくらい、一つのドラマとして完成度が高かったように思います。

正直感動するシーンがいくつもあり、二人の能力の高さが今まで以上に露呈された感じです。

人を爆笑させるくらい面白い話をつくれる人は、人を感動させる物語もつくれるって事なのかも知れません。

 

配役について

この二人が作った作品で、二人が主演なので配役はもちろんピッタリでした。個人的には、三福さんはもうちょっと気取ったナルシーの感じでも良かったように思いますが、これはまぁ好みですかね。

マツモトクラブさんはそのまんまって感じで、すごく良かったと思います。

話の途中で突然先輩芸人であろう「TAIGA」さんが出て来たのはビックリしましたが・・・

 

制作のお話

台本はなんと交換日記方式で、二人で交互に書き合ったみたいです。

しかもこのやり方で一度も意見がぶつからず、そのまま通ったとの事。 どんだけ二人の息があってるんですかね??

物語の大筋は会って5分くらいで決めて、それから交換日記方式でお互いの会話などを書き合ったと言ってましたが、大筋が5分で決まったって・・・

こんなにも濃いハートフルなドラマの大筋を5分で決めてしまうこの二人。何をゴールに、何が軸になってこの作品が作られたのかすごく気になります。。

「人間なんてそんなもんだ」と言うセリフが印象に残る作品でしたので、ここの部分をキーに物語を作り始めたのかなぁとか思ってもみましたが、正直そんな単純な言葉で済まされる感じでもない。

うーむ、この二人には今まで以上に興味がわいてきました。

 

 

最後に、ライブ後のトークの様子。

開始前の場内アナウンスで「フリートーク時以外の撮影を認めない」と言っていたので、フリートークの撮影は良いのだと勝手に解釈。

SNS投稿等についてはまったく触れられなかったので、特に問題ないとこちらも勝手に解釈・・・で、載せちゃいます・・・ 大丈夫ですよね・・・??
(関係者の方、掲載がまずければマッハで削除しますので、その際はお手数ですがこちらまでご一報下さいませ)

 

と言う事で、今回のこの二人のライブ、と言うか舞台ですかね。爆笑要素はもちろんありましたが、それよりも素晴らしいヒューマンドラマに感動しました。

これからもお二人の活躍を楽しみにしています!

 

興味の窓(記事上または下)自動サイズレスポンシブ

 スポンサードリンク

-うきわく日記, お笑い

Copyright© 興味の窓 , 2017 AllRights Reserved Powered by micata2.